トップページ > 発毛治療経過(症例写真)

治療効果(症例写真)

治療効果 CASE16
治療前(ビフォー)

治療前

治療中

治療中

治療後(アフター)

治療後

治療方法: 内服薬療法+ノーニードル育毛メソセラピー
治療費用: 内服薬治療 18,900円(税込)/月
ノーニードル育毛セラピー 139,968円(税込)/6ヶ月間計8回
治療期間: 2014年10月より18ヶ月
初診時 : ハミルトン・ノーウッド分類 VII型
治療後 : ハミルトン・ノーウッド分類 II vertex型

40代男性。初診時に頭頂部を中心に広範な毛髪密度の低下を認めました。
内服治療に併せノーニードル育毛メソセラピーを半年間実施、以後内服治療のみで明確な毛量変化を認めました。

治療効果 CASE15
治療前(ビフォー)

治療前

治療中

治療中

治療後(アフター)

治療後

治療方法: 内服薬療法+ノーニードル育毛メソセラピー
治療費用: 内服薬治療 18,900円(税込)/月
ノーニードル育毛セラピー 139,968円(税込)/6ヶ月間計8回
治療期間: 2012年10月より11ヶ月
初診時 : ハミルトン・ノーウッド分類 V型
治療後 : ハミルトン・ノーウッド分類 II型

40代男性。初診時に前頭部から頭頂部にかけて広範囲に毛髪密度の低下を認めました。
治療開始時より内服薬治療に加えてノーニードル育毛メソセラピーを実施、約半年で明確な毛量変化を認めました。

治療効果 CASE14
治療前(ビフォー)

治療前

治療中

治療中

治療後(アフター)

治療後

治療方法: 内服薬療法
治療費用: 内服薬治療 18,900円(税込)/月
治療期間: 2011年9月より24ヶ月
初診時 : ハミルトン・ノーウッド分類 VII型
治療後 : ハミルトン・ノーウッド分類 III vertex型

40代男性。初診時に頭頂部を中心に広範な毛髪密度の低下を認めました。
成長の可能性のある軟毛を多数認めたため、まず内服治療を選択しました。
治療開始から半年で明確な毛量変化を認め、約1年で頭頂部の症状は改善しました。

治療効果 CASE13
治療前(ビフォー)

治療前

治療中

治療中

治療後(アフター)

治療後

治療方法: 内服薬療法
治療費用: 内服薬治療 18,900円(税込)/月
治療期間: 2012年12月より18ヶ月
初診時 : ハミルトン・ノーウッド分類 VII型
治療後 : ハミルトン・ノーウッド分類 III vertex型

30代男性。初診時に前頭部から頭頂部にかけて広範な毛髪密度の低下を認めました。
内服治療開始から約7ヶ月で明確な毛量変化を認め、その後も著明な改善が見られました。

治療効果 CASE12
治療前(ビフォー)

治療前

治療中

治療中

治療後(アフター)

治療後

治療方法: 内服薬療法
治療費用: 内服薬治療 18,900円(税込)/月
治療期間: 2011年11月より12ヶ月
初診時 : ハミルトン・ノーウッド分類 VI型
治療後 : ハミルトン・ノーウッド分類 III vertex型

50代男性。初診時に頭頂部を中心に広範な毛髪密度の低下を認めました。
内服治療開始から約半年で明確な毛量変化を認め、約1年後には頭頂部の症状はほぼ改善しています。

治療効果 CASE11
治療前(ビフォー)

治療前

治療中

治療中

治療後(アフター)

治療後

治療方法: 内服薬療法+ノーニードル育毛セラピー
治療費用: 内服薬治療 18,900円(税込)/月
ノーニードル育毛セラピー 139,968円(税込)/6ヶ月間計8回
治療期間: 2012年1月より12ヶ月
初診時 : ハミルトン・ノーウッド分類 VI型
治療後 : ハミルトン・ノーウッド分類 II vertex型

30代男性。初診時に主に頭頂部を中心に広範な毛髪密度の低下を認めました。
治療開始より内服治療に加えてノーニードル育毛メソセラピーを半年間行い、約半年で明確な毛量変化を認めました。

治療効果 CASE10
治療前(ビフォー)

治療前

治療中

治療中

治療後(アフター)

治療後

治療方法: 内服薬療法
治療費用: 内服薬治療 18,900円(税込)/月
治療期間: 2011年12月より8ヶ月
初診時 : ハミルトン・ノーウッド分類 VI型
治療後 : ハミルトン・ノーウッド分類 II vertex型

30代男性。初診時に前頭部から頭頂部にかけて毛髪密度の低下を認めました。
治療開始4ヶ月頃からミニチュア化した軟毛が徐々に太い硬毛に変わり始め、治療開始約9ヶ月で地肌の透過性が改善され、全体的な毛密度の増加を認めました。

治療効果 CASE9
治療前(ビフォー)

治療前

治療中

治療中

治療後(アフター)

治療後

治療方法: 内服薬療法+グロースファクター育毛メソセラピー
治療費用: 内服薬治療 18,900円(税込)/月
グロースファクター育毛メソセラピー/6ヶ月間計8回
治療期間: 2011年3月より6ヶ月
初診時 : ハミルトン・ノーウッド分類 VI型
治療後 : ハミルトン・ノーウッド分類 II vertex型

30代男性。初診時に主に頭頂部を中心に著明な毛髪密度の低下を認めました。
治療開始より通常の内服治療に加えてグロースファクター育毛メソセラピーを行い、約6ヶ月後には明らかな毛量の増加が確認されました。

治療効果 CASE8
治療前(ビフォー)

治療前

治療中

治療中

治療後(アフター)

治療後

治療方法: 内服薬療法
治療費用: 内服薬治療 18,900円(税込)/月
治療期間: 2010年12月より8ヶ月
初診時 : ハミルトン・ノーウッド分類 IV型
治療後 : ハミルトン・ノーウッド分類 II型

30代男性。初診時に主に頭頂部を中心とする広範な毛髪密度の低下を認めました。
治療開始3ヶ月頃からミニチュア化した軟毛が徐々に太い硬毛に変わり始め、治療開始約8ヶ月で頭頂部の症状は改善され、全体的な毛量の増加を認めました。

治療効果 CASE7
治療前(ビフォー)

治療前

治療中

治療中

治療後(アフター)

治療後

治療方法: 内服薬療法+ノーニードル育毛セラピー
治療費用: 内服薬治療 18,900円(税込)/月 ノーニードル育毛セラピー 139,968円(税込)/6ヶ月間計8回
治療期間: 2011年6月より6ヶ月
初診時 : ハミルトン・ノーウッド分類 V型
治療後 : ハミルトン・ノーウッド分類 II型

30代男性。初診時に主にM字部分から頭頂部にかけて毛髪密度の低下を認めました。
治療開始より内服治療に加えて線維芽細胞成長因子・血管内皮成長因子等発毛成分を頭皮に大量導入するノーニードル育毛メソセラピーを行い比較的早い段階から発毛を認め、6ヶ月後には毛量の増加が確認されました。

治療効果 CASE6 その2
治療前(ビフォー)

治療前

治療中

治療中

治療後(アフター)

治療後

CASE6の、前頭部方向からの症例写真です。
額から前頭部にかけて密度の低下が徐々に改善されています。

治療効果 CASE6
治療前(ビフォー)

治療前

治療中

治療中

治療後(アフター)

治療後

治療方法: 内服薬療法
治療費用: 内服薬治療 18,900円(税込)/月
治療期間: 2009年11月より12ヶ月
初診時 : ハミルトン・ノーウッド分類 V型
治療後 : ハミルトン・ノーウッド分類 II型

20代男性。初診時に、主に前頭部から頭頂部にかけて脱毛症状を認めました。
治療開始4ヶ月目頃から毛量の増加が確認され、治療当初の「扇」状の地肌の透けが徐々に改善されました。
12ヶ月後にはさらに症状が改善され、毛量の増加が確認されました。

治療効果 CASE5
治療前(ビフォー)

治療前

治療中

治療中

治療後(アフター)

治療後

治療方法: 内服薬療法+ノーニードル育毛セラピー
治療費用: 内服薬治療 18,900円(税込)/月
ノーニードル育毛セラピー 139,968円(税込)/6ヶ月間計8回
治療期間: 2009年8月より開始
初診時 : ハミルトン・ノーウッド分類 VII型
治療後 : ハミルトン・ノーウッド分類 III vertex型

30代男性。初診時に前頭部から頭頂部にかけて広範な脱毛部位を認めました。
治療開始から6ヶ月間は、内服薬治療に加えて発毛成分を直接頭皮に導入するノーニードル育毛メソセラピーを行い、6ヶ月後には毛量の増加が確認されました。
育毛メソセラピー終了後は内服療法のみでフォローしました。

治療効果 CASE4
治療前(ビフォー)

治療前

治療中

治療中

治療後(アフター)

治療後

治療方法: 内服薬療法
治療費用: 内服薬治療 18,900円(税込)/月
治療期間: 2009年4月より6ヶ月
初診時 : ハミルトン・ノーウッド分類 II型
治療後 : ハミルトン・ノーウッド分類 I型

30代男性。初診時に中等度の脱毛症状と、M字タイプの額の後退が見られました。
治療開始3ヶ月目頃から抜け毛の改善とM字部分に産毛が確認され、6ヶ月後には毛量の増加が確認されました。

治療効果 CASE3
治療前(ビフォー)

治療前

治療中

治療中

治療後(アフター)

治療後

治療方法: 内服薬療法+ケトコナゾールシャンプー
治療費用: 内服薬治療 18,900円(税込)/月
ケトコナゾールシャンプー 4,000円(税込)/2ヶ月に1本
治療期間: 2009年7月より6ヶ月
初診時 : ハミルトン・ノーウッド分類 V型
治療後 : ハミルトン・ノーウッド分類 III vertex型

40代男性。初診時より頭頂部と前頭部を中心に頭髪密度の低下、皮脂の過剰分泌が見られました。
内服療法とケトコナゾールシャンプーの併用により3ヶ月目頃から毛量の増加傾向が確認され、6ヶ月経過時点で頭頂部を中心に改善が見られました。

治療効果 CASE2
治療前(ビフォー)

治療前

治療中

治療中

治療後(アフター)

治療後

治療方法: 内服薬療法
治療費用: 内服薬治療 18,900円(税込)/月
治療期間: 2009年4月より8ヶ月
初診時 : ハミルトン・ノーウッド分類 II型
治療後 : ハミルトン・ノーウッド分類 I型

20代男性。初診時にM字タイプの額の後退と軽度の頭頂部の密度低下が認められました。
治療開始5ヶ月目頃からM字部分の産毛が確認され、8ヶ月後には生え際の毛量の増加と額の後退の軽減傾向が確認されました。

治療効果 CASE1
治療前(ビフォー)

治療前

治療中

治療中

治療後(アフター)

治療後

治療方法: 内服薬療法
治療費用: 内服薬治療 18,900円(税込)/月
治療期間: 2009年1月より5ヶ月
初診時 : ハミルトン・ノーウッド分類 VI型
治療後 : ハミルトン・ノーウッド分類 II vertex型

40代男性。初診時に頭頂部と前頭部に毛髪密度の低下を認めました。
現在は経過も良く地肌の「透け」が減少しています。

▲上に戻る